旦那が大病で3ヶ月の入院治療 給料出ないのにいつもの倍お金がかかる

昨年旦那が大病をして、3ヶ月間入院して治療をしました。その3ヶ月の間、お給料が出ないにも関わらず、入院費用が月10万円、いつもお給料から天引きされている年金、税金など8万円、いつも通りの生活費がかかってしまいました。


月に40万円程度といつもの倍ぐらいのお金がかかり、貯金も3ヶ月目には底をついていました。その間に、車検があり固定資産税も支払うことがあり、踏んだり蹴ったりだと思いました。

傷病手当ももらえましたが、満額ではありませんし全然追いつきませんでした。

このままではまずいと思いましたが、1歳の娘がいて思うように働くことはできません。

入院のお見舞い金を親、親戚からもらったのでそれを生活費に充て、土日限定でできる一日の短期バイトを数回しました。その間、娘は母親に預かってもらっていました。

何とか3ヶ月を乗り切り、退院後任意で加入していた医療保険がおりました。50万円ぐらいが手に入ったので、それで生活を立て直し、旦那も復職していつも通りの生活に戻りました。

これがまだ3ヶ月だから何とかしのげましたが、もう少しかかっていたらやばかったなと思います。

生活費を減らすために、頻繁に実家に帰って、ご飯を御馳走になったりしていました。

このページの先頭へ